ユースビオの代表は誰?やばい理由や政府関係と癒着の真相は?

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!

今回の記事では政府が配布している

妊婦用のアベノマスクを受注した4社のうち

1社が公表されていませんでしたが、

4月27日に菅官房長官から謎の1社について

明らかにしました。

その会社は福島市にある「ユースビオ」という

会社です。

マスクを扱っている会社だと思っていたのですが、

どうやら怪しい会社だとネットで噂されています。

今回の記事ではそんな「ユースビオ」という

会社についてお伝えしていきます。

それではごゆっくりご覧ください。

スポンサーリンク

ユースビオが怪しすぎる!

ユースビオが怪しいと言われている理由について

お伝えしていきます。

こちらのツイートを見てわかるように

まずやばいのが、

 

法人登記簿が取れていない

住所以外の会社の情報がない

ストリートビューを見ても長屋の建物があるだけ

何をしている会社なのか不明

 

まずやばいのがこちらの点ですね。

 

他にも所在地は福島県福島市で設立は3年前で

代表者や業種も記されていないとのこと。

 

しかし、ネット上でユースビオの代表である方の

情報があったのでお伝えしていきます。

ユースビオの代表は誰?

ユースビオの代表についてお伝えしていきます。

 

ユースビオの代表は樋山茂?さんという方との

情報がありました!

 

ユースビオの住所には同じ登記住所に11件の会社が

登録されています。

そこに樋山ユースポットという会社があるんですが、

樋山ユースポットは2018年に脱税事件を起こして

樋山茂さんは逮捕されています。

このため、ユースビオも樋山茂社長が作ったダミー会社

なのではないかという意見もあるようです。

 

なので、樋山代表なのかは現時点ではわからないですね。

スポンサーリンク

ユースビオと政府の関係は?

ユースビオと政府の関係についてお伝えしていきます。

ユースビオのストリートビューを見てみると

公明党のポスターが出てくるので、

これを見た方はもしかして裏でユースビオと

公明党が繋がっているのではないかという

噂がありました。

 

しかしながら菅官房長官がユースビオに対して

政府との癒着はないと断言しています。

 

しかし、こんな怪しい会社に政府がマスクを

受注させるなんて癒着があるとしか思えな…

 

この辺にしておきます笑

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございました。

アベノマスクの受注先ユースビオについて

お伝えしてきました。

他にも何か追加情報があればお伝えしていきます。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク